経営ソリューション

ビジネスシーンに最適なソリューションを提供します。

経営ソリューション事業

中小企業様の経営事情にマッチしたソリューションを提供します

当社の経営ソリューション事業は、現代の困難な経営環境を乗り越え業績を高めていただくために、特に中小企業様に対して、効果的でスピーディなサービス提供を行うことをモットーとしております。 一般的に言われる中小企業の人材不足、資金不足等の特性に十分に配慮して、限られた資源の中で最大限成果を発揮していただくために、熟慮・厳選された方法を用い、サポートしてまいります。これらの方法に関して、日々の情報収集を基に多角的に検証して開発してきたものを多数用意しております。また中小企業の経営事情を数多くみてきたコンサルタントが担当いたします。

当社の中小企業様向け経営ソリューションの特徴として3つのことを重要視して取り組んでいます。

  1. 現場分析重視
    事業現場の実情を重視して、現状の現場の分析にきちんと時間をとり、それぞれの組織体の実情に合ったソリューション方法を考え提案します。
  2. 自律性の構築(人材育成重視)
    組織が業績を上げていくために組織の従業員の方々の自律性が重要です。単に方法を提供するサービスではなく、従業員の方々の認識を高め、自律性を醸成していくことに努めています。
  3. ITの最適活用
    資金面、人材面から経営へのIT活用に限界を感じておられる組織に対して、簡便でも効果的なITの活用方法があることを認識していただき、その組織にマッチした最適なITシステムを構築していただくことに努めています。

ソリューションフロー

中小企業様の業績向上に最適なソリューションの構築

お客様の業績向上を実現するための進め方として、以下のフローを基本にしております。

お問い合わせ

お問い合わせボタンなどからお電話、メールどちらでもお気軽にお問い合わせください。

経営診断

経営の現状を把握するために、コンサルタントが経営者様へのヒアリングや経営・財務文書等の確認をもとに経営分析します。

ポイント明確化

その結果、業績をあげるうえで改善が必要な箇所を業績向上ポイントとして明確にします。そのなかでITの有効活用ポイントも明確にします。

立案

経営者様と協議しながら業績向上ポイントに則した実施プログラム(ソリューション)を提案します。

実施

ソリューションをお客様に実施していただきます。

効果確認

ソリューションの効果を確認します。仮に効果が表れない場合は原因分析し次のソリューションを提案します。

経営現状把握

経営ソリューションとは企業の実情に合わせて変わってきます。そこで企業の実情を正確に捉えるということが肝要となります。
従いまして弊社の経営ソリューション事業は、経営現状把握を重要視してお客様企業に合った形のソリューションを経営者様と一緒に見出していくことに力点を置きます。
それには数百社の経営事情を見てきて中小企業の経営に精通したコンサルタント(中小企業診断士)が担当し、進めてまいります。

経営相談

まずはお気軽にご相談ください。
経営者様の悩みを解決して、業績向上のための第一歩を踏み出していただくために、弊社は「経営ソリューション無料相談会」を常時受け付けております。

>> 経営ソリューション無料相談会

経営診断プログラム

経営現状把握の方法としては「中小企業様向け経営診断」プログラムをご活用ください。
同プログラムは効果的な現状分析手法により、業績向上ポイントを明示します。
安価で早く、現状の課題を掴み、目指す姿に歩みだせます。

>> 経営診断

業務分析手法

当社はIT企業ならではの利点を活かし、客観的な業務分析をしていくうえでのIT分析ツールを多種類備えています。
代表的なのが従業員の現状の業務内容を分析する業務日報ツールです。
客観的な現状データが欲しい場合は、ぜひご活用ください。簡易なエクセル型や当社オリジナルアプリ「キャッシュフロー管理」等があります。そのほかカスタマイズが必要であれば対応します。

ソリューションプログラム

経営診断によって、ソリューションの方法はいろいろと考えられます。一般的によく用いられる方法に関して、弊社は専用のプログラムをご用意しております。
経営診断の結果によってご利用いただけます。また予めソリューションに対してニーズをお持ちの際は、すぐにご利用いただけます。

経営ビジョン確立プログラム

組織の進む方向を明確にし、従業員が共感し、自律的に自身の業務を遂行していくような活性化された組織づくりを目指します。

>> 経営ビジョン確立プログラム

幹部育成プログラム

マネジメント能力やITリテラシーを備えた経営幹部を育成することを目指します。

>> 幹部育成プログラム

リスクマネジメントプログラム

不祥事や法令違反等のリスクを回避するための体制づくりを目指します。

>> リスクマネジメントプログラム

経営ソリューションとIT

身近なIT活用からはじめてみませんか?

ITは企業の経営を効果的にし、業績を上げていくための有用な手段です。
弊社はこれまで培ったITのノウハウを有効に活用してお客様の経営をご支援していきたいと願っております。

昨今の企業の経営事情においてITを何らかの形でうまく活用することによって、業績を上げていけるケースがほとんどであると考えられます。ただしITにかけることができるコストは企業の事情により異なると思います。当社はお客様の経営現状を的確に掴み、そのうえでコストも含め最適なIT活用を提案してまいります。

最適なIT活用といっても千差万別です。ある企業においてはちょっとホームページを改訂してみることであったり、フェイスブックやツイッターで情報発信することであったりします。またエクセルでちょっとした顧客管理や生産管理のプログラムを作って社内で運用することであるかもしれません。一方本格的な製造・販売一体型の販売管理システムを導入することかもしれません。

経営ソリューションとシステム開発

経営者様にとって経営を取り巻く外部環境や組織の内部事情にマッチした、効果的なITシステムを持つことは一つの夢ではないでしょうか。
しかしこのマッチしたシステムをつくり運用させることが実に難しいのです。
中小企業の中でも立派な製販一体型の生産管理システムを持っているがうまく運用できない等の宝の持ち腐れ状態、
またそれぞれの部門で(内製も含めた)システムを持ち、相互の互換性が弱いため効率化につながっていない等アンマッチな状況が数多く存在しています。
また非常に脆弱なシステム(内製の場合のほうが多い)しか持たないため、会社全体から見て業務が非常に非効率になっているケースもあります。
これらを打破するには、綿密な業務の現状分析が必要です。しかも分析は営業、設計、購買、製造、経理等それぞれの業務領域の実情を呑み込まねばなりません。つまり全体を見渡せ統括できるコーディネーターが必要となります。
弊社のコンサルタント(中小企業診断士)にそれをお任せください。
企業様のビジネスシーンにマッチしたアプリケーションソフトを開発し、その効果的な運用が得られるまでサポートいたします。

中小企業様基幹業務システム再構築ならお任せください。

理想とのギャップが多い中小企業様の基幹業務システム。
弊社のリノベーションプログラムを活用していただき、御社にマッチした最適なものに再構築しましょう。

>> 中小企業様向け基幹業務システムリノベーションプログラム[業務システム最適化]


システム事例-「手元でわかる」製販一体型の生産・販売管理システム

中小企業のメーカーにおいてよく見られる事例として、営業が在庫や製造、調達の状況をすぐに知りたいのだけど結構時間を要してしまう。
場合によっては顧客に早急に返答ができないため、受注機会を他社に奪われてしまうということもありえます。
リアルタイムで注文とモノの状況がわかるシステムは、この厳しい時代のメーカーにとってはまさに喉から手が出るほどの至宝ではないでしょうか。
非常に高い投資をしてシステムをつくったとしても、やり方を損ねればまさに宝の持ち腐れに陥ってしまいます。
弊社のソリューションは各現場の状況を重視して対話重視の方法でシステムづくりを行っていきます。
また弊社にはどのようなアプリ開発を行う際にも、共通部に関してのコアパッケージを持っております。
よって安価で質の良いシステムを提供できます。

中小企業向け基幹業務システム「ポッシブル(仮称)」開発中

弊社は、中小企業様向けの基幹業務システムパッケージ(「ポッシブル」(仮称))を開発中です。
中小企業の事情と特性を考慮して、情報が最大限活用でき、効率的に経営判断ができ、業務を推進できる有用なものをリーズナブルに提供することを目指しております。
業績を上げるためのツールとして将来多くの中小企業様にご利用していただきたいと考えております。

この「ポッシブル」をより現場の実情にマッチしたものにしていきたいのですが、以下のパイロットユーザーを募集いたします。
お得な価格でユーザーにマッチした基幹業務システムを構築し、運用していただけますので、業務システムの新設や見直しを考えている企業様はぜひご活用してみてください。

「ポッシブル(仮称)」開発対象パイロットユーザー

対象ユーザー①:
従業員数20~100人程度の製造業で自社工場を持ち、多方面に顧客を持つケース(業種は問わない)

対象ユーザー②:
従業員数20~100人程度の卸売業で、多方面に顧客を持つケース(業種は問わない)

対象ユーザー③:
従業員数20~100人規模でコンシューマーの顧客を多数持つサービス業、物販業

※上記条件以外でも、パイロットユーザーとなっていただく場合もあります。個別にご相談ください。
なお、「ポッシブル(仮称)」のパイロットユーザーでなくても、システム開発としてご発注いただき、要求仕様どおりの業務システムを提供いたします。

中小企業様向け基幹業務システムパッケージ(「ポッシブル」(仮称))概略仕様

  1. システム(標準機能)
    基幹業務(例:生産管理、販売管理、購買管理、在庫管理、BI機能、・・・)
  2. システム(付属機能)
    個別特性対応(例:原価管理、財務データ連携、外部データ取込、ハンディターミナル対応、タブレット・スマフォ対応、・・・)
  3. 機器構成
    サーバ機、端末(PC、モバイルPC、スマートフォン)、プリンタ、ネットワーク機器
  4. 保守サービス

イベント・セミナー

中小企業の経営とITについての交流会

中小企業の経営とITについていろいろな業種の経営者や幹部、業務責任者、プロジェクト責任者が集まり、共通のテーマに関して意見交換していただきます。それによって自社のビジネスに応用できるヒントを掴んでいただくとともに、経営とITに関するスキルを向上していただけます。

現在募集は行っておりません。またの機会をご利用ください。

>> 中小企業の経営とITについての交流会